うさぎの架け橋

ウサギゴト・ユズゴト…イロイロと。

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年

12月13日

(土曜日)

思い込み

受診後、数日は潜血反応がないといったけれど
5日目位だろうか…またいろんなところでチッコをする。

その汚れっぷりは激しくて、洗ったまではよかったけど
洗ったそばからチッコが流れ出るという。
もう、どうしていいか分からない(`Д´) ムキー!

再び、トイレ外のチッコが増えていってしまった事で
涙が出る原因も、湿性皮膚炎かもしれないって、
以前に言われていたので、これじゃ悪循環!
母にもイライラしすぎーと言われたほど。

さらに、牧草もペレットもあまり食べなくなっていて
私の頭の中は疑問だらけ。
それでも口元まで持っていくと食べたりしたので
甘えたいのかなーと思ってみたり。

それが2日ほどすると、少し落ち着いたし
食欲も戻りつつあった。
何より、動きが軽やかになって、おねだりも激しい。



その時、気づきました。
受診後数日後に、再びチッコ汚れが悪化したり、
食欲が低下したのは、
軽いうっ滞が続いたんではないだろうかと。
そういえば、寝ていてもちょこちょこと体制を変えていた。
おなかが痛かったのかな。

チッコ汚れにしか目がいってなくて
ウサコの体調の変化に、全く気付いていなかった。
食が落ちたのも、あまり動かず眠る時間が多かったのも
「年齢だから」だと思っていたようです。
通院によって、一時的なストレスかな…とも。
そんな風に思い込んだ自分が恐ろしい。
これで何回目の思い込みなんだろう

受診したときの体重が、1.5キロでした。
その時体重は測らなかったけれど、さらに軽く感じたので、
恐らく1.5キロを切っていたと思います。

これに気づかず、過ごしていたら
回復する体力もなかったかもしれないなぁ。
いまは、バナナやペレット増量(カロリー高いもの)で
体重は戻りつつあります。

やっぱり、シニア用だけのペレット+牧草だけでは
体重は減っていくだけだと実感しています。
牧草は食べてくれないと、歯も心配なんだけど…
獣医さんは「牧草食べれば食べるほど痩せちゃうかもね」と
言うことで、今の段階では牧草よりペレットのよう。

シニア用にはシニアに必要な栄養があるので
赤ちゃん用ペレットと混ぜて、体重をみていかないとね。
私の悪いくせで、ある程度経つと体重測定忘れてしまう・・。
で、ここ数年は、あっという間にウサコの体重は減少して
驚くを繰り返している=危機感ゼロ。

前回受診したとき、1.7キロはあったはず。
なのに、数か月でストーンと1.5キロまで落ちた。
気をつけてねーって、またウサコから怒られた気がする。

ごめんね、ウサコさん。
関連記事
スポンサーサイト

★テーマ:RABBIT(うさぎ) - ☆ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

 プロフィール 

めぐっぺ&ウサコ

Author:めぐっぺ&ウサコ
《めぐっぺ》
「夏色」からの
ゆずっこ(右)。

《ウサコ》
2002/12/21にお迎え♪
2015/07/22にお月さまへ。
ツンデレ女王様的、ミニウサギ。

 ブログランキング参加中! 

↓ ポチっとお願いします♪

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村

 カテゴリー表示 

 ブログ内検索 

 FC2カウンター 

現在の閲覧者数:
無料カウンター

 Lc.ツリーリンク 

 カレンダー(月別) 

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 コメントありがとう♪ 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。