うさぎの架け橋

ウサギゴト・ユズゴト…イロイロと。

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年

07月27日

(月曜日)

12歳半のお食事

先日記事にしたように、味の濃いものは食べてたり、
口にペレットやお水を持っていったりすると
進んだりしてたんだけど、ペレットも拒否。
見えないから、たまたま残したのかなって思ったけど
3種類混ぜていた中で、残すのはカロリーが少ないものだった。
食べるのは、小さい時に食べてたバニセレのグロース。

ウサコ自身の身体でも、カロリーが高いものを
欲しているのかと思ったけど、それも結局拒否するようになった。
口元に持っていっても、齧ったふりしてポイ。
たぶん、もうペレットを噛む力が弱くなったんだと思う。
こんな時にブルームシリーズが切れているダメっぷり。
ブルームシリーズなら食べられたのかな。

こんなに味が濃いものばかり食べてもいいものか
って考えてみたけれど、食べてくれるものがあるなら
それを食べさせてあげればいい。
もしかしたら、それをキッカケにペレットや牧草を食べるかも
しれないしねって切り替えた。
何より、嬉しそうに食べてくれたから。

そして、先生から
「牧草をチンしたりして香りを出すと食べてくれる子も
 いるみたいですよ」ってことも聞いたので
2回目のレッツクッキングー♪


最初、試したのは・・・
よく雑誌に載ってるペレットの粉で作った団子?
前回作ったときは、乳酸菌飲料まぜたけど
お薬も飲んでるし、効き目が減ったらイヤなので今回はお水です。
そして、今回はペレットを粉状にくだいてからという
ひと手間があったけど、ゴリゴリしてる間は
なんか無心になれて、なかなか面白かった♪

↑なぜか我が家にあった。
 ペレット入れすぎると、回りにくくなるので注意。

2種類作ってみました。

ペレットの粉で作ったものと、専門店で売ってるような
流動食用の粉で作ったもの。
食いつき方は、特に変わらずな感じ。
画像で伝わるか分からないけれど、
ペレットで作ったものは、ざらつき感があった。
反対に、専用のもので作ったのはツルンって感じ。
味はどうだったんだろう。
ついでに、これもチンしてみたけど差が分かりません^^;

ちなみに…雑誌には「青汁」とか書いてあったけど
飼い主が飲んだこともないので、ウサコに勧められないし
試す勇気もなく、水で溶かしてます(笑)


牧草も柔らかいところしか好んで食べてくれなくなったけど
乳酸菌飲料かけてトースターで焼いてみたり、
焼きすぎて真っ黒にしたり(←お気をつけて
ちょうどいい焼き時間がわかんない。
↑飼い主の適当な性格が問題なだけ!
でも、牧草って温めると、とってもいい香りがして
私も母もウサコも、お鼻が開いちゃってました(笑)

牧草・ペレット等で口の中の水分が少なくなったら
水分を与えたりと、順番に変化をつけると
急に食が進んだりもしてます。
牧草をあっためたことで、最近食べてなかった
やや太めな茎の部分を食べてくれたりという事もあり
ホント、ちょっとのことで変わることもある。

食べてくれなかったら、また次の方法を考えるのみです。

みなさまは、どの段階で強制給餌に踏み切ってるんだろ?
関連記事
スポンサーサイト

★テーマ:RABBIT(うさぎ) - ☆ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

 プロフィール 

めぐっぺ&ウサコ

Author:めぐっぺ&ウサコ
《めぐっぺ》
「夏色」からの
ゆずっこ(右)。

《ウサコ》
2002/12/21にお迎え♪
2015/07/22にお月さまへ。
ツンデレ女王様的、ミニウサギ。

 ブログランキング参加中! 

↓ ポチっとお願いします♪

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村

 カテゴリー表示 

 ブログ内検索 

 FC2カウンター 

現在の閲覧者数:
無料カウンター

 Lc.ツリーリンク 

 カレンダー(月別) 

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 コメントありがとう♪ 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。